当法人のリスクマネージメント


非常災害対策編④

9月1日(水)法人防災訓練のようす。

今年2021年も「防災の日」に、震災を想定した避難訓練と電気が途絶えた場合の「災害バルク及びGHP」の作動方法の確認等を行いましたので、それらのようすをいくつかご紹介いたします。

 

グリーンホーム厚別のようす (拡大できます)

 

報恩学園のようす (拡大できます)

 

ワークショップ上野幌のようす (拡大できます)

 

備蓄倉庫見学のようす (拡大できます)



非常災害対策編③

 

3月31日、大型倉庫の工事竣工引き渡しを受けました。


非常災害対策編②

現在、建築中の大型倉庫の骨格ができてきました。

なかでも今回は、とくに黄色で囲った「災害用備蓄品貯蔵スペース」のご紹介を致します。

法人ご利用者及び職員分の他、外部からの受入分用(他法人のご利用者や地域の方々)の防炎毛布と非常食もある程度のまとまった数を備蓄する予定です。


非常災害対策編①

今回は、9月2日(水)に行った「法人全体の非常災害訓練」の様子をご紹介いたします。

 

☆地震で電気等が途絶えたことを想定し、非常用設備(電源自立型GHP)を使い、職員たちで実際に電気や火を起こしてみました。

※2年前の大震災の時も、この装置を使って炊き出しや水の供給や多少の灯りを確保しました。

 

グリーンホーム厚別のようす (拡大できます)

 

報恩学園のようす (拡大できます)