新型コロナウィルスへの対応


(2021.4.2)

3月分のPCRスクリーニング検査結果のお知らせ

 

私どもの法人では利用者さまへの感染防止のため職員に対しPCRスクリーニング検査を実施しています。3月も事業所ごと月2回を目安に検査を実施しました。法人内の職員と一部利用者様(新規入所者様等)延べ656人の検体の検査結果は全て【低リスク】とのことでした。今後も油断せずに感染防止対策に努めてまいります。

 

さて、3月は、札幌市より札幌報恩学園(障害者支援施設)関係者に対し2度の検査のご支援をいただきました(その他に、札幌市からは法人内4施設分の「新型コロナウイルス感染症検査補助金」もいただいております)。他不足分の検査は法人の自助努力となります。コロナ禍、経営も厳しい状況ですが利用者さまへの感染防止を第一に考え令和3年も予算化し実施してまいります。

 

札幌市さん有難うございます。国は動いてくれません、ね。

法人 総合施設長

 

(2021.3.17)

まごころ保育園の新型コロナウイルス感染終結のお知らせ

 

3月4日に新型コロナウイルス感染の職員1名が明らかになり入院の対応となりましたが、お陰様で無事退院いたしました。現在の所後遺症等も軽く、体力の回復を待って近日中に職場復帰する予定です。

また、保育園関係者全員のPCR検査を実施し全員陰性であったことは先にお知らせしましたが、内札幌市保健所の疫学調査で濃厚接触者として判断された29名につきましても本日(17日)から自宅待機が解除され、通常の保育が提供できる体制になりました。

よって、「新型コロナウイルス発生時における業務継続計画(社会福祉法人札幌報恩会)」に従い3月5日に設置した「法人感染対策本部」を本日付で解散といたしました。

園児さんとそのご家族、職員とそのご家族、ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけ致しました。今後も法人関係事業所一丸となり感染予防対応に努めてまいります。

 

以上ご報告といたします。

                           法人感染対策本部 統括

                         まごころ保育園  園長

 

 


(2021.3.7)

まごころ保育園の新型コロナウイルス感染の続報

 

去る3月4日に1名の感染者を出した、まごころ保育園のPCR検査後の続報です。

おかげさまで、3月6日18時過ぎに検査結果が入りまして、全員の陰性が確認されました。関係の皆様には大変ご心配をおかけしました。今後も今まで以上に感染予防に努めてまいります。 

                            まごころ保育園 園長


(2021.3.5)

2021年3月4日午前 まごころ保育園に在籍する職員1名の新型コロナウィルスへの感染が明らかになりました。速やかに札幌市保健所及び札幌市子ども未来局へ報告し、ご指導を仰ぎながら園児さんたちの降園、休園措置をとりました。全園児さん、全職員にPCR検査を実施するとともに、園内の消毒等必要な対策を進めてまいります。

園児さんとそのご家族、職員とそのご家族、ならびに関係者の皆様には多大なご心配をおかけしますが、職員一丸となって対処にあたっておりますので、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

今後の状況につきましては逐次ご報告いたします。

                           まごころ保育園 園長


(2021.3.1)

2月22日よりPCRスクリーニング検査を開始しました。

 

私どもの法人では利用者さまへの感染防止のため職員に対しPCRスクリーニング検査を実施しています。

報恩会の多くの利用者さまの中で、とりわけ24時間生活されている200人を超える入所の利用者さまへの感染水際対策は必須の課題でした。PCR検査は万能ではないと専門家のご指摘もありますが、この度、札幌市さんから検査のご支援もあり、それらを中核に据えながら万全とは言えませんが、自助努力も加えた検査体制を整備して行く所存です。また、地域生活の方及びその支援者にも積極的な対応をはかって参ります。

2月末現在、延べ194人の検体の検査結果は全て【低リスク】とのことで皆ホッとしています。


(2021.2.11)

※ 札幌報恩学園他、各事業所玄関等10か所に、サーマルカメラを設置しました。また各玄関等への自動消毒器や食堂テーブル等にパーテーションを設置しました。

 

※ 引き続き、カメラ付きタブレットでの面会を実施しています。

 ・2/10現在までの延べ利用実績は、111件です。

 

※ 密を極力避ける為、職員会議や研修等もリモートに切り替えて行っています。

 

※ PCR検査の実施について

 ・2/24から札幌市の予算対象となる月1回のPCR検査が受けられる札幌報恩学園の職員さん含め、対象外の他事業所においても、同じく月に2回程度検査を行っていきます。


(2020.10.1)

2020/10/1

新型コロナウィルスに関するお知らせ

当法人では、「新型コロナウィルス感染症発生時における業務継続計画(社会福祉法人札幌報恩会)」を作成し、新たにウィルス対策を行っております。

ご家族様へは「カメラ付きタブレットに」よる遠隔面会を実施しております。

なお、直接の面会・帰省については、今のところ見送りさせていただいております。

また業者等来訪者様へは立ち入り時の協力依頼については引続き延長して行って参ります。

caféラベンダーすみれ、spaceポプリ、地域交流ホームひまわりにおいても、同じく臨時休業とさせて頂いております。